小平市、小金井市で外壁塗装なら奥崎塗装

小平市、小金井市で外壁塗装なら奥崎塗装

N様邸外壁塗装工事 下地処理

205 views

お疲れ様です。奥崎塗装です。

外壁ALCの下塗りとジョイント目地のシール下地処理です。

外壁ALCの前回塗装が石材調塗料での塗装でした。

外壁塗装の塗り替えの目安として、通常の塗料ですと触ったときに手に白く粉がつくチョーキングという現象がありますが、石材調の塗料は触ると表面の砂(骨材)がサラサラと落ちていきます。

この状態で塗装しても塗料が密着しませんのでエポキシシーラーを浸透させ砂(骨材)を固めます。 下塗りが乾きましたら、ALCのジョイント部分と窓周りをシール下地処理します。 シールが乾きましたら下塗り目止めにソフトサーフSGを塗ります。

代表 奥崎
一級塗装技能士の奥崎です。お見積りから施工まで私がご対応致します。
お気軽にお問い合わせ下さい!

無料診断実施中!

外壁や屋根の塗り替えなら、小平市の奥崎塗装までお問い合わせ下さい!

042-345-3244 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)